« 引っ越しと手続き | トップページ | インタークーラーかます、復活せず »

2011.09.09

AUGM東京2011にスタッフ参加してみたの巻

今回のエントリーは自分用メモな上、長いので
スルー推奨。


2011年9月3日(土曜) 渋谷区シダックスホールにて
AUGM東京2011

Img_4557


が開催されスタッフ参加してみた。

関東エリアのMacユーザーグループが主催するApple社製品と関連製品の祭典のようになっている。

東京、という名称が付いているのは、日本各地でこのユーザーイベントがあり、昨年あたりからはほぼ毎月どこかの地区で開催されている。

内容は
2011年9月2日(金曜日)前夜祭@大江戸温泉物語(宴会)
2011年9月3日(土曜日)本会
(プレゼン等)、懇親会(宴会)
2011年9月4日(日曜日)翌日観光
(観光&宴会)


各地のユーザーグループが工夫していて
本会はUSTREAM中継される場合がほとんど。
ベンダーやユーザーグループのプレゼンテーションがほとんどでベンダーコーナーでは即売もしている。かなりお安くなっている場合が多いので大人気でもある。

メーカーとユーザーが直接接することができたり
ユーザーグループに参加するきっかけになったりして自分以外のユーザーとの接点を持てたり
いつもよりちょっと安く周辺機器やソフトウエアが購入できたり



最近はiPhone、iPad等のアプリ紹介中にそのアプリを購入するような傾向もあるという。

7notes for iPad

も、デモ中に売れたそうな。

  買っちゃうよね。開発者自らアプリ紹介されちゃ。

他のブログやPodcastでは参加者としての感想が述べられているが、スタッフ目線でメモとして記録しておこうと思う。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
ちなみにUSTREAMとツイートのログはそれぞれ以下から見ることができる。

AUGM Tokyo: AUGM(Apple User Group Meeting) Tokyoの様子を放送するチャンネルです。

AUGM Tokyo - Ustweet Log - 2011年09月


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



「ゆうMUG」に参加している私としては昨年
うっかりコアスタッフになってしまって軽く反省したので、今年はその他大勢スタッフの一人として参加することにした。

Img_4620


とある方からの声がけがあり、今年は音響スタッフとして動くことになった。

多分八の字巻きができるから、という理由だけだろうと勝手に思っている。


前日設営は強制ではないものの、可能な限り行っておいた方がよかろうと新居から慣れないJRを使ってみたら

乗る電車を間違えてしまったりでw(横浜の次は戸塚ってをぃ)
何やってんだか自分。

  <言い訳>湘南新宿ラインなんてキライ。遭難新宿ラインじゃないかっ 
湘南新宿ライン渋谷駅って「渋谷付近」って改名したほうがよくない?っていつも思う。</言い訳>


そして動きの大変遅い台風12号も迷走しながら接近していて進行状況によっては中止もありうる中(和歌山方面へ大被害が出ました)15時〜18時までの所、ホールのご好意で21時半まで設営することができた。


18時以降は前夜祭へ参加するメンバーが抜けたりなどで人数もかなり少なくなったがかなり貴重な時間であった事は間違いない。

Img_4624


更に、ホールの担当スタッフが、万一交通が乱れた場合に備えてホールに泊まるので、翌朝の集合時間を早めても大丈夫ですよ、とのお話をいただけたのだった。


実は前日設営している最中から、複数人が『当日朝の集合から開場までの1時間程の準備時間では足りないのでは?』という懸念が出ていて当日朝8時15分集合(8時集合のグループもあったようだ)の所がその場にいるメンバーは自主的に『7時半以降のなるべく早く』に繰り上がった。



 少なくとも7時半にしましょうか、と決めた10名程は翌朝自分のポジションで不足と思われる部分を補っていたが、前日夜21時半に、翌朝7時半から入れますと連絡が行ったのはどこまでだったか、
繰り上げが必要と判断したところはあったのか
必要だった場合連絡は行き渡ったのか

大人数のチームはどのように判断したのかはわからない。

 

『朝、早めに入る』という判断が良い方に働いたと思うが
開場時刻と開演時刻は15分程遅くなった。
来場者受付に時間がかかっていたこともあるようだ。
この部分の話は全く感知していないので何も言えないが、会の中で

『入場手続きをもっと簡略化してほしい』
というプレゼンターの話に、その日一番多い拍手喝采があった
事から来場者の一番の不満点はここだったようだと理解している。

この点だけちょっと残念。


リハーサルという感じのリハーサルではなく音が出てOKという感じで音響班はスタンバイ。
だがしかしこの時点でワイヤレスマイクが1本行方不明。
仕込み〜リハ中にマイクを使っていた人がどこかに置いたか誰かに渡したが、記憶がないという。
  ※過去に所属していた会社では、現場で機材を紛失するのは赤っ恥のコンコンチキ野郎で大変恥ずかしいことであり絶対にないようにと口酸っぱく言われた記憶がある。
    当日撤収後も会場では見当たらなかったが映像班の機材に紛れていたという。
    (´-д-`)えーと。マイク探索にどれだけ時間使ったと思うのよ、と愚痴っておく。

Img_4622


自分はステージ方面でマイクのケアをすることになった。
ステージと音響卓付近とのインカムが用意されていなかったので個人所有の携帯電話で連絡するというかなりシンプルな手段で対応することにした。


Wi-Fi機器を好んで持つ人達が300人前後集まるであろう会にSkypeやらViberなど使おうものならうまくいかなかったのではなかろうか。特小無線機もただでさえ混信が多いだろうから携帯電話で正解だったのかもしれないと思うことにする。機材費に糸目がないなら有線インカムという手段もあったろうが持ち出しの多いイベントだし無理だったのは理解している。


それはいいとして。

ステージでプレゼンスライド用MacやPCのケアをする人がいない。
始まる前に確認したら、専任の人がいないのでつけていないという。
本気ですか?
って一瞬思ったがソレは誰かになすりつけ合うつもりだったのかどうか

一部自分にも降ってきた(T▽T)
次回AUGM東京があったらナントカしてちょ。


ドタバタと開始、終了。撤収。行方不明機材捜索、見つからず。


会場引き上げて懇親会会場へ。

外は台風の風が吹き荒れているが雨は降っていない。


大変な人数を収容できる近場の会場、18時開始だと思っていたが19時に到着後すぐ乾杯に。
すっかり始まっているものと思っていたが料理もまだ出来上がってなく先に到着していた人たちはお預け状態だった模様、乾杯して即バイキングの食事も解禁になり300名程の人たちが飲み物と食事に群がって大変なことになっていた。

もうね、箸を持って行列並んでその場で食べたほうがいいでしょ、ってくらい席に戻るのも至難の業、入場の際渡されたトランプで席がシャッフルされた結果だ。

シャッフルのアイディアはとても良いと思う。でもね、席の間が詰まりすぎ。

ステージ真正面の一番前でステージ前は人一人分の幅しかしない通路。食事や飲み物を持って往復するには不便すぎた。。

本当に何度箸を持って(以下自粛)

スポンサーからの協賛品が大量膨大になり各テーブルからの代表が、商品入りダンボールを勝ち取ってきて山分けする方式で分配。品物が機種依存が激しく、iPhone4とiPad2のケースが大量に。

両方とも持っていない私は('A`)ヴァー


いっそiPad2のケースをもらってデコ遊びにでもするんだったと後の祭り。

アプリコンテストなどもあったが周辺の人たちとのご挨拶もままならないうちに終了。
懇親会は参加費用5000円だったわけで心理的に満足したかといえば
もう全然、全く、不完全燃焼状態で空腹を抱えて帰ることになりましたよ、と。


AUGMに参加するには財力も必要。
今年も全体通して不完全燃焼でおしまい。

そんな印象を持ちましたとさ。
あくまでも、個人的な感想というわけで。







|

« 引っ越しと手続き | トップページ | インタークーラーかます、復活せず »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

iPhoneを使う日々」カテゴリの記事

ゆうMUG」カテゴリの記事

iPhoneアプリ」カテゴリの記事

Ustreamの話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AUGM東京2011にスタッフ参加してみたの巻:

« 引っ越しと手続き | トップページ | インタークーラーかます、復活せず »