« きまぐれカテゴリ | トップページ | カラスが鳴いている午前4時 »

2010.11.28

iPhone3GSの内蔵電池を交換するの巻

自分のiPhone3GS内蔵電池を自分で交換しましたよ、という話。

最近気になる程唐突にiPhoneの充電をしてもあっという間に減ってしまうので自分で交換してみることにした。

AppleStoreは本体交換で9800円。

   他には


通販で交換してもらう手段


業者に持ち込んで交換してもらう手段


自分で電池を入手して自力で交換する手段


など。


交換するにしても保証期間はとっくに切れている。

ムフフ (* ̄ー ̄*) 分解しちゃおう


ぐぐって交換手順のイメージトレーニングをして・・・できるんじゃないの?


と思ったので自分で電池を購入してきて自力で交換してみることにした。


★電池入手

・今回は『電池だけ買いにいく』

横浜の関内にあるiPhone Factoryが比較的近いのと一度行ってみたいのもあり思い立ったのが土曜日。


日曜は基本的にお休みなのでツイッターでツイートしてみたら即、『お待ちしています』という返事だったので行ってみる事にした。

 





Amazonでも販売している。

     

現地付近の道順は、スマートフォンで見る写真入り道順を見ながら行く方がわかりやすかった。

 

Img_2526

ビル入り口には看板が出ていないのでこの道順は便利。



横浜スタジアムに面しているビルの11階、マンションの1室のような場所。

 

 

 

 

エレベータ11Fを降りると入り口に小さな看板が。

 



自分で交換したいのでバッテリーだけ欲しいと告げて2300円でゲット。


Img_2525

外に出た時点でもうまっくら。横浜スタジアムは静まり返っているので落ち着いた雰囲気の中、関内付近散策もせず帰宅して食事を作ってからUSTのセッティング(それが余計?)

Bluetoothマイクをなかなか認識してくれない┐(´ー`)┌
最終的に認識したけど・・・なんだかなー


★分解準備〜必要工具


・工具を準備。

◆+ドライバーの  1番   00番
◆吸盤
◆ヘラ(金属以外が吉)

 

 ※コネクターを取り外したり、白いケースに両面テープで張り付いているバッテリーをこじって剥がす用。
  今回は、スクラッチ宝くじを買った時にもらった「スクラッチ削りペン」と、「耳かき」を使用。

  ちなみに、今回耳かきは、バッテリーを剥がす時に破壊しました(爆)


◆(あれば)ピンセット
 ※シールを剥がすなどで使うかも?
   私はシールをめくって剥がすためにカッターナイフを使用しました。
◆SIMトレイを出す為のクリップなど

〜なくてもできるかもしれないが〜
◆ネジ皿(なくさない自信のある人は無くても可)セロテープで代用できるかも、今回は両方使用。
◆布又は工作用マット


今回工具は自分の手持ちでまかなえた。
若かりし時に無駄に工具を買いそろえただけのことはある(え?


★分解準備〜iPhone

P1040552

・分解手順のイメージトレーニング。
・その間にバックアップの為にiTunesで同期。
・もちろん、写真も吸い出しておく。
・電源をオフにしてから開始。

 

・あとは勇気と度胸(え?)

 

USTを始められたのが午前3時・・・

当初は交換手順を紹介しているYouTubeや、Blogを参照していたものの懇切丁寧な写真や解説ではないため結局途中から iFixit を参照(笑)

 

P1040562_2

SIMは最初に取り出しておきまして・・


初めて自分で開けるので力加減がわからないのと
写真撮影しながらUSTと、幾分余計な事もしつつ約2時間で作業完了。

途中で寝落ちするのは・・と思ってがむばりました(笑)

バラバラのまま仮眠もイヤだったし。

 

P1040563

次に3GS電池交換する時は1時間以内で終わると思う。
本体に別のトラブルがなければ1時間もかからないだろう。
作業自体するかどうかわからないけれど。


 (そういえば、iPhone3Gも手元にあるんだわ・・)

電源が入る事、カメラの動作のを確認、OKo(^▽^)o
できた!と宣言したら、時間は朝5時になっとりました。

 

★チェック

P1040569

・電源が入っても煙、異常発熱がないかどうか
・カメラは動作するか



そして同期。

 

激しく狂っているという話の日付はiTunesの同期で直して・・・・くれなかったの(あれ?)

メールチェックしたら証明書の日付がどうこうというエラーが出まくり。
日付が大昔になっているためでしょう。


設定>一般>日付と時刻>自動設定 をオフにすると手動で変更できるので自分で直そうとしたら

1970年1月1日木曜日

ですって (笑)
次回からはいの一番で修正しましょう(って次回があるのか?)

 

何してたかなぁ、この頃は (^^;)




★思った事

吸盤をホームボタン付近に貼付けて引き揚げる時の力加減に注意が必要。反対側の裏にはケーブルがあるので力任せに引っ張るのはよろしくない。

ネジが・・・ちっさ!(アタリマエだけど)


分解時、コネクターは小さい番号から順に外していけば良い(今回の場合)

Img_2534

2カ所だけ長さの違うネジがあるので留意しておく。iFixitには注意書きあり。


バッテリーは両面テープで本体ケースに張り付いているが焦らずはがす。今回は作業には弱過ぎるとわかっていながら竹製の耳かきを使ったので案の定破壊してしまった(汗)


※2010.12.1追記:自分のiPhone3GS電池交換の時は適切なヘラがなかったけど、よく考えたら粘土細工用のヘラはどうなんだ?と思って100均に行ってみたら強度は不明だが厚みや角度がよさそうな感じ。次はコレ使おうってマテ、しばらく予定ないから(笑)
デコ用接着剤『デコプリンセス』付属品のへらを使ってもいいカモ(まだ試していない)




メインボードの取り外しに手間取った・・・『水平にずらして、引き上げる』力加減がわからなかった。



リボンケーブルを取り付ける時コネクターの仕組みがずーーーっと謎で(1年以上)かなり長い時間悩んだけどもうわかった(笑)コネクターをめくり上げるのかっ、、orz


※2010.12.1追記:iFixItのiPhone3Gバッテリー交換を先に見ておくとよかったのにと後で気が付く・・・orz


致命的なのは・・・記録用に、と思ってUSTしてみたけど画像がちたなくて不鮮明でよくわからないという事だぁ(爆)手元カメラは今回無調整のまま始めたので仕方なしと。


更に撮影した写真、そのままだと1MBを超えるのでココログにそのまま使えないという事だ。超絶不便。



とはいえ、これでしばらく延命できるかな。(´~`)。゜○
仕事探さないといけないからね。

|

« きまぐれカテゴリ | トップページ | カラスが鳴いている午前4時 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

iPhoneを使う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone3GSの内蔵電池を交換するの巻:

« きまぐれカテゴリ | トップページ | カラスが鳴いている午前4時 »