« 「ソフトバンクWi-Fiスポット」と「BBモバイルポイント」続報 | トップページ | 『YouCanStamp』は、Macの印鑑アプリ »

2010.06.20

そのアップデート、本当にしてもいいんですか?

石橋は叩いてみる、という話(え?)

今までiPhoneアプリのアップデートでナイスバージョンと残念バージョンが混沌と混在する、と勝手に思っている TwitBird シリーズのアップデートで懲りて

他のアプリのアップデートが来てもそそくさと上げないのが習慣になっている。


iPhoneで表示されるアップデート画面では、レビューが表示されないので


  その1 iTunesで評判を確認してから行う

20100629_2358


  その2 バージョンが戻せる様に段取りして行う

  その3 何もしない


の、いずれかになる。
全てのアプリは脊髄反射でアップデートしない、と決めている。
特にiPhoneOS、現iOS4のメジャーアップデートの時は以前の仕様ががらりと変わる事があるので尚更注意が必要だ

 iTunes Store(Japan)

iPhone3Gが日本国内で発売になって以来何度となく


 アプリを起動してもホーム画面に戻る
 OSアップデート前とアプリの挙動が違う


という事が繰り返されて来た。


iPhone側のOSをアップデートしてしまったらおいそれとは戻せない事を覚悟の上で作業しているので、残りの手段はアプリがアップデートされるのを待つしかない


慌ててアップデートする必要がなく
現状でそこそこ満足している場合、


その1、iTunesで評判を確認してから行う

に関しては、アップデートを見つけた時点で確認し、評判に寄っては色々なサイトで情報を集めてみる事もする。他力本願だけど自分で挑戦する時間がないときは無理してトラブるより何もしない方がよいと思う。

もしくは数日置いてもういちどレビューを確認してみる。
サポートサイトも確認してみる。

どちらにもネガティブな情報がなければ、ぼちぼちである、気になる不具合は出ていないとみなしてアップデートに踏み出してみる。


その2、バージョンが戻せる様に段取りして行う

バックアップを取った後、iPhone側『だけ』アプリのバージョンを上げて様子を見てみる
納得がいく挙動だった時、iTunesと接続して通常通り使う。

納得いかない場合、iTunesに接続せず、iPhone側でアプリを削除〜
iTunesにつないで旧バージョンをインストールする
  →検証時間が必要なので時間の取れる時に行うようオススメ



その3、何もしない

失敗したくないアップデートなら尚更、という事で
慌てないのが一番。





|

« 「ソフトバンクWi-Fiスポット」と「BBモバイルポイント」続報 | トップページ | 『YouCanStamp』は、Macの印鑑アプリ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

iPhoneを使う日々」カテゴリの記事

iPhoneアプリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そのアップデート、本当にしてもいいんですか?:

« 「ソフトバンクWi-Fiスポット」と「BBモバイルポイント」続報 | トップページ | 『YouCanStamp』は、Macの印鑑アプリ »