« iTS1曲無料カード期限近し | トップページ | たまには設定を見てみよう »

2010.01.10

iZoomで鳥を撮ってみました

iPhoneでiZoomをテストしてみた話。
20100115_0135

Priceton PIP-CK1 iZoom




という製品を便乗してテストできる機会があったので試してみる事に。

スペック等はメーカーページをどうぞ。


レンズとケースの接合はケースにねじ込むため、iPhoneを専用ケースへ入れる必要がある。

Zoomとはあるが単焦点。

レンズなしだとこう→Img_0804

レンズが付くと、正直、不格好(笑)














レンズを付けて撮影するとこんな感じ →Img_0803



場所は光が丘公園、バードサンクチュアリ。撮影時間は13時〜16時個の製品のテストは14時頃まで。

この日はいつもより多くの種類の鳥たちがいつもより活発に動いていて思わず動画撮影に夢中。

感じた事をいくつか。

・実際はZoomではなくて単焦点
・ピントを合わせるのにリングが堅いので操作するとiPhone3GS全体が動いてしまう
・距離合わせ用の目印シールが貼ってあったがまったくあてにならない(製品版を借りたのかどうかは不明)
・iPhone3GSの画面上で小さめに写っている被写体の場合ピントが合っているのか大変わかりづらい(この製品のせいではないような気がするけど)
・被写体が動く場合付属の三脚が残念な感じになる。
  雲台のネジでPANしようとすると激しいブレができるので三脚ごと振るしかなく、Tiltなんぞもってのほか(笑)
・画面どまんなか以外は画像が分解している気が・・・(^^;)
・雲台のネジをうっかり触っただけでiPhone3GSがガックリと下を向いてしまったりして焦ったのなんの(笑)(そこは緩めに締めた自分のせいでもある気がする)

 





IMG_0807


Originally uploaded by ganosan

 


定点カメラ的な使い方をするには向いているかもしれないが、
鳥の撮影には向かない、って事がわかりました(笑)

動画はYouTubeに後日アップ予定。
今作業しないのはもうすぐ朝だから(汗)


付属の三脚は足が全く伸びない仕様なので状況に寄っては別途用意した方がよい場合もあるでしょう。


そして今回、ココログで1MB以上の写真を
アップロードできない制限に遭遇した関係で、

flickrに投稿した写真の『Blog this』から
ココログに投稿する設定方法

でひとしきり悩んだので、別の機会にエントリーする事にして今回はおしまい。

|

« iTS1曲無料カード期限近し | トップページ | たまには設定を見てみよう »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

iPhoneを使う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iZoomで鳥を撮ってみました:

« iTS1曲無料カード期限近し | トップページ | たまには設定を見てみよう »