« flickrからココログに記事投稿する設定2010年版 | トップページ | ゆうMUG定例会#9に行ってきました »

2010.01.15

Twitterクライアントで発言を1件だけ削除するには-TwitBird Pro2.2.1編-

以前TwitBird Proで自分の発言を1件だけ削除する方法を紹介した。

バージョンアップして日本語メニューになったので現在のバージョンで同じ内容のご紹介。

の、前にTwitBirdシリーズは三種類あって、サポートサイトでは
20100117_0113

TwitBird 広告が入る(無料)

TwitBird Premium アカウント1つだけ設定可能、広告無し(有料)

TwitBird Pro for Twitter アカウント16個まで設定可能 広告無し(有料)


という事らしい。

今回も詳細な使い方は説明せず、自分のうっかり発言を削除する方法に絞った解説を。

今回自分の発言を削除する手順に限って言えば
英語メニューだったバージョンと比べてボタンの配置的には全く変わらない。Img_0874
メニューが日本語化されたので一応キャプチャも添えておく。


TwitBird Proのアカウントが2つ以上の場合は

消したい発言のあるアカウントをタップするした後の画面中に、

1つの場合は、




一覧表示の中の『マイツイート』をタップ









Img_0875






自分の発言が表示されるので、消したい発言を探す

(誰かへのreplyだった場合、吹出しの下の方に元発言が表示されるので会話を把握しやすい)













Img_0876









自分の発言一覧の中の削除したい発言をタップ














Img_0877





 

左から2つ目のアイコンをタップ


(誰かとMentionなどで会話している場合は元発言がこの画面に出てくる。

無料版は広告が出てくる)













Img_0878


サーバーから削除をタップ

これで1件ずつの削除手順は完了。

あくまでも『自分の』発言だけを削除するので誰かとの会話の途中であっても相手の発言を消す事はない。通常なら。




ただし今回のバージョンも『削除して良いか?』とは決して聞いて来ずいきなり消えるので操作の際は要注意。



写真を一緒に投稿した場合、写真投稿専門サイトに送られているのでそのサイトにSafariなどのブラウザからログイン(IDとパスワードはTwiterと同じ場合が多いようだ)して削除するしかない。自分が使っている投稿サイトがどこになっているかを確認するには

TwitBird(エディション共通)起動>右下の 「設定」>写真を投稿欄に表示されている。
4種類のうちの1つのはずなのでココの確認は重要。


Twitterは他のサイトと連携して活用するのが普通なので、普段「ねむい」「おきた」「おやすみ」しかツイートしない使い方では気が付かないが、主に


写真を置いておいておいたり
何処かのサイトのURLが長過ぎるので短縮してくれたり
他の人のツイートの引用が長過ぎる場合に長文でも読めるようにする


というのは別のサイト。

 





TwitBirdシリーズだけでなく、AppStoreのアプリは時々価格変更になる場合があるので無料版で試してみては。


TwitBird Proの私の一方的な大好きポイントは

◆送信し損なったとき(地下鉄等の圏外エリア等で送信を押したとき等)は自動的に、文章作成中にキャンセルを押した時、下書きに保存するか破棄を選択し、保存を選ぶと下書きに保存しておいてくれる
◆同じTwitBirdユーザー同士のMentionとDMをプッシュ通知してくれる
◆発言元のつぶやきも1つの吹出しの中に表示されて会話の流れをつかみやすい事
◆現バージョンでは、iPhoneで音楽を聞いている時曲名等もつぶやける(滅多に使わないけど)
◆ロケーションリンク、ハッシュタグも追加できる(更に滅多に使わないけど)
◆音声つぶやきも可能(使った事無いけど)
◆自動的にリロードがかけられる(デフォルトはオフ)ようになった(間隔指定はできない)
◆必要な場合ツイートを選択して翻訳してくれる。機械翻訳だからまぁそんなもんだけども。


■困るポイントが一つだけ。
 DMで写真を添付できない。
 というのは写真をアップする先は世界中に大公開される場所だからという理由が付いていた。
 まぁ確かにそうかもしれないけども・・・(^^;)


この機能でアプリが2つ程(TweetTheBeat、Brightkite)出番を失った。
レビューを見るといくつか不具合があるようだが自分の使う範囲内では影響無いかな、と。


まだしばらくこれがメインかな、と。


※今回の画面キャプチャへの落書きアプリも前回同様 PhotoCooker(写真)を使用した。 



TwitBird(ソーシャルネットワーキング)

TwitBird Premium(ソーシャルネットワーキング)

TwitBird Pro(ソーシャルネットワーキング)

開発元 NibruTech LTD.
NibiruTech LTD.


 iTunes Store(Japan)

|

« flickrからココログに記事投稿する設定2010年版 | トップページ | ゆうMUG定例会#9に行ってきました »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

iPhoneを使う日々」カテゴリの記事

iPhoneアプリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Twitterクライアントで発言を1件だけ削除するには-TwitBird Pro2.2.1編-:

« flickrからココログに記事投稿する設定2010年版 | トップページ | ゆうMUG定例会#9に行ってきました »