« 短いケーブル | トップページ | 人形町のイルミネーション »

2009.12.03

iPhoneで撮影した写真の日時を知るには

iPhoneの中で、カメラロールに表示されている写真。
実は1500枚程そのまんま入れている私。

いつ撮影したか覚えてないけど確認したい時どうしますか?って話。
20091204_0023

koredoko
(リンク先はAppStore)


っていうアプリ。

これを使うと、カメラロールの中に限定されるようだが
年月日とGPSデータを元に日付、時間と撮影場所を地図で表示してくれる。
ただし、地下の飲み屋とか(何故限定するかは聞かないお約束w)GPSデータが取得できなかった写真の場合は


  N/A って出る。GPSデータが無いってこと。撮影日時は出る。


常に確認したい人はおひとついかがでしょう。


※ちなみに価格は無料でリリースされていますが
  将来的に価格変更するかもしれないのでAppStoreでご確認ください。


余談だが、既にGPSデータを自動的に写真に盛り込む状態になっているが、後からGPSデータを入れない設定に変更したいというときは


 設定 > 一般 > リセット > 位置情報の警告をリセット


をタップして 『警告をリセット』 をタップしてから撮影すると
撮影時に位置情報を入れてよいか聞いてくるので

『許可しない』

を選択すればよい。
ただし、他のアプリで位置情報を利用する場合(トラバターなど)、OKした後に写真撮影時するとGPS情報が入るので注意。

写真だけ常にGPS情報オフというのは今の所できないんでしょうかね?詳しくないのでわかりません。




Koredoko(写真)



 iTunes Store(Japan) 

|

« 短いケーブル | トップページ | 人形町のイルミネーション »

iPhoneを使う日々」カテゴリの記事

iPhoneアプリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneで撮影した写真の日時を知るには:

« 短いケーブル | トップページ | 人形町のイルミネーション »