« 午前3時27分頃カラスが騒いだ件 | トップページ | iPRESS cafeに行ってきました »

2009.08.19

アプリ紹介:Stanza -iPhoneをi本にするには-

iPhoneアプリをなるべく無料で楽しもう

を勝手に目指しているganoが、珍しく青空文庫に注目。

Stanza をご紹介。

iPhoneで直接ダウンロードしたくてもできない場合、デスクトップ版と連携してiPhoneへ転送して読む事ができる。
(実はそこがイヤなんだけど・・・・)

あくまでも無料を目指すと多少の手間はかかるのはしょうがないってことで(^^;)

AppStoreのレビューに手順が記載されているがこちらではメモ代わりに。

 == 準備 ==
20090819_1630
Mac版又はWindows版がある。デスクトップ版をダウンロードする

iPhoneではStanza(OS2.0以降)をダウンロードする

     どちらも無料。

デスクトップ、iPhoneは同じネットワークに繋げておこう


 == 作業手順 ==


青空文庫で読みたい作品を見つけておきましょう

先にデスクトップ版を開くScr_stanzad03



ファイル>OpenURL を選択



青空文庫の読みたい書籍のxhtml版のURLを入力>OK をクリック

Scr_stanzad04








しばらく待つと、文章が表示される。
このまま読むのもよし。
iPhoneへ転送する場合、続きを参照されたし。

Scr_stanzad05




ツール>Enable Sharing

にチェックを付けてデスクトップ版の作業はおしまい。

デスクトップ版は起動したまま引き続きiPhone側の作業。

Stanzaを起動。

01img_0675


初期状態では起動時にTipsを表示するようになっている。

Dismissをタップして設定画面へ。


















こんな感じ

02img_0674



インストールしたばかりの場合、タイトルには
あらかじめStanzaの書類が入っている。


画面は、自分がそこそこ使った後に
撮ったキャプチャなので最近読んだ
項目の数字が出ているので
あまり深く気にしないで欲しい(^^;)








共有ブックをタップする

デスクトップ版のアラートで

『◯◯のiPhoneを接続しますか?』

という内容が表示されたら Allow をクリック

03img_0673

転送元が見つかると左の画面になる

Books on Macintosh

をタップ
















04img_0676





緑色のボタンは未ダウンロード。

タップしてiPhoneへゲットだ














05img_0677




ダウンロード前の確認画面。

赤い ダウンロード ボタンをタップ














06img_0678




ダウンロード完了すると青いボタンに変わる。

ここまでできれば、デスクトップ版は終了しても平気。

ココから先はiPhoneで読書し放題だ(笑)

タイトルをタップしてみよう。













08img_0680



読書中に両端のエリアをタップするとページ戻り/送り

真ん中のエリアは制御画面を表示する



















09img_0681

これが真ん中エリアをタップした画面。

時刻が知りたい時この画面にしないと出てこない。
左向き三角は、タイトル画面へ移動

iマークは今読んでいる本の情報

本マーク:目次表示

ギアマーク:フォント、フォントサイズ、背景色、テキスト色等を変更できる
 Use Night Themeは文字背景色反転

陰陽マークはこれをタップするだけで文字色と背景色が反転

虫眼鏡マーク:検索

一番下のスライダーはページを一気に移動する場合に使う








 とりあえず読む、という人にはここまで知れば読めるでしょう
青空文庫からiPhoneへ直接ダウンロードはできないようなのでやっぱりちょっと不便と思うけど



WattPadはSearch画面を起動する度言語がEnglishに戻されてしまうのが面倒すぎるし
青空文庫もダウンロード出来る物と出来ないものがあるので結局Stanzaが出てくる。



有料アプリで青空文庫向けはi文庫等、いくつも出ているのは知っているけど
読書ばかりしている訳ではないしと思うと、購入意欲は失せるんだなーやっぱり(笑)

|

« 午前3時27分頃カラスが騒いだ件 | トップページ | iPRESS cafeに行ってきました »

iPhoneアプリ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アプリ紹介:Stanza -iPhoneをi本にするには-:

» TightWire [iPod touch/iPhoneおすすめゲームアプリ]
TightWire 115円 TightWireはビルからビルへ綱渡りするシンプルなiPod touch/iPhoneアプリです。 デバイスを左右に傾けてバランスを取り、前後に傾けて速度を調整します。 向こうのビルまで太っちょさんを落とさないように連れて行ってあげましょう。 TightWireで遊..... [続きを読む]

受信: 2010.02.21 06:43

« 午前3時27分頃カラスが騒いだ件 | トップページ | iPRESS cafeに行ってきました »