« 手塚治虫アプリ(週刊手塚治虫マガジン) | トップページ | 続・手塚治虫アプリ、読み終わりました »

2009.04.14

続・手塚治虫アプリ、画面真っ黒になったり他

前の記事でダウンロードして内容をダウンロードした所までで
おしまいにしたので今日は使い勝手を勝手にレビュー。

表紙はまぁまぁきれいだったのでそれで一安心しちゃっていて
昨晩寝る前に見てみたら、、

  なんじゃそれ  ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

ってな事が続発。

 起動直後にメッセージが出る。
「アクセスが多くサーバーが混雑してご迷惑をおかけしています。時間を置いてアクセスし直してください」
AppStoreの説明書きにも追記してあったが予想外のアクセスでサーバー増強中、14日の午前以降復旧するらしい。

私がデータをダウンロードしていたのは14日の午前2時〜3時の間。
まぁ放っとけば時間がかかっても問題なかろうと思っていた

   のだがぁ〜〜 そんなことなかった。

いきなり最後のページを出してみる事にした。
  読者の方へ
という手塚プロダクションからのメッセージ。
デフォルトで表示された状態では文字がつぶれて読めないのでダブルタップしてみた。
オススメサイズに拡大してくれるはずである、が。

文章の両端が画面からはみ出して読めない。
横画面推奨なのか?と思って横にしても3文字程はみだしていて画面を延々となでなでしていないと読めないImg_0023

文章を縦画面ぴったりにすると文字はボヤケてしまい判読不能。
横にしても判読不能になる。

    いやがらせ?

書いてある内容にはケチを付けるつもりは全くないどころか、無料で配信するという寛大な所に感謝したいのに
こんなに読みづらいと他の印象も悪い所からスタートしそうだと感じたら

   そのとーり になってしまった

最初のセクションは鉄腕アトム。

漫画原稿をそのままに表示、とあったけど余白までそのまま表示。
そのせいかどうか、セリフが大変読みづらいので拡大してみる。

  そういう操作はこの端末では自然な動きじゃまいかと思っている。





拡大直後、ぼやけた画像からだんだんハッキリしてくるところとそうでない所が出てくる。
どれだけ待ってもボケている所は変わらない。
そしてセリフの漢字がつぶれて読めない  ゚゚(´O`)°゚





まんがって、余白を使って表現する事もあるだろうから余白も大事なんだろうなーと
勝手に思っているのだけれども今回読破する前になんだか拒否反応みたいなものが出てきている。
読破したくてもできないんだもの。




あきらめてスルーして次のページを出してみると・・・



  出てこなーい Σ(・ω・ノ)ノ!



まっくろな画面に歯車がぐるぐると回り続ける。
ページ一覧ではダウンロード完了の印である青いマークが付いてるのにー


 ここでお一つ、AppStoreのレビューを読んでみようと。


同じ症状を体験した人がとても多い。
サーバー増強しているという説明書きも追加されている。


この時代にダウンロードし損ねるような作りってのはどうなのかと。


思いながらも、真っ黒なページはスルーして、、スルー、、スルー




次に出てきたページではもう話が繋がらなくなってしまう程、多分10ページ程飛ばした模様、今日鉄腕アトムを読み切れない気がして火の鳥は・・・




  あぁ、同じ事があぁぁあ


  ・拡大してもボケて読めない
  ・真っ黒いページがあるので飛ばしてみると
  ・話がわからなくなる



ささやかな自衛策でメモリ使用状況を円グラフで表示してくれるアプリで確認してみる事にした。
空きが無い訳じゃないけど少ないようなので、再起動してみる事にした。




再起動直後、同じアプリで空き部分を見てみると確かに増えているが
まんがが見られない症状各種は改善していない。
(レビューにも同様の意見あり、効果無しだろうと思ったが一応試してみた)


無駄だろうなーと思いながらも


 3G回線オフ、Wi-Fiのみにしてみるが。

無駄でしたとも(笑)


確かこのアプリ、産經新聞同様、データを受信が途中でアプリ終了した場合は後に起動した時データの続きを取りにいくが完了扱いになってしまうと同じ内容は再ダウンロードしなかったように記憶している。
iPhoneから削除して再度インストールすればもう一度データを取り込むのは間違いないのだが起きてからにしようっと。



   めんどくさくなってきた。






  数時間後。 起きてから。


iTunes側でアプリを削除「適用」〜インストール「適用」


3G、Wi-Fi両方オンにして起動。エラーが出る。「インターネットに接続できません」
あ、ADSLリンクが切れている・・・(最近多いな)


3Gに切り替えてくれないのね  orz...


お腹がすいたので先に食事にすることにして。
その間にADSLリンクは回復、作業の続き。
データも無事取って来れたようで9ページくらいまでは無事に読み進める事が出来ている。



無料でリリースされてよかったねー、って思った。
AppStore最低額の115円であってもこの状態だったら非難囂々だったろう。
ただ、リリースする側もテストのつもりで手探りでノウハウ貯めているのだろうかとも思える。




画面サイズと中身が合ってないのは大変にストレスを感じるという事を
改めて認識した貴重なアプリだった(泣)

|

« 手塚治虫アプリ(週刊手塚治虫マガジン) | トップページ | 続・手塚治虫アプリ、読み終わりました »

iPhoneを使う日々」カテゴリの記事

iPhoneアプリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・手塚治虫アプリ、画面真っ黒になったり他:

« 手塚治虫アプリ(週刊手塚治虫マガジン) | トップページ | 続・手塚治虫アプリ、読み終わりました »